電子マテリアル部

フォームテープ

フォームテープ ISR-ACF-SF-S10AD / ISR-TUF-RP-10AD

特長

1) 衝撃吸収性能に優れたフォームを使用しています。
2) 低密度のため、低荷重で圧縮が可能です。
3) 表面の自己吸着性が無いフォームを使用しています。
image フォームテープ

用途

・スマートフォン、カーナビ、タブレット端末、リモコンなどのモバイル精密機器、液晶ディスプレイ、有機ELディスプレイ、その他電子機器の衝撃吸収緩衝材、制振対策

・液晶ディスプレイのリップル(プーリング)対策

構造

フォームテープ 構造

物性

グレード ISR-ACF-SF-S10AD ISR-TUF-RP-10AD
材質 アクリル ウレタン
フォーム厚み (mm) 0.2 (0.08~1.00対応可) 0.2 (0.08~1.00対応可)
フォーム密度 (g/cm3) 0.38 0.18
25%圧縮荷重 (MPa) 0.010 0.009
粘着力(N/25mm) SUS 3.5 3.5
Glass 3.0 3.5
ボールタック 2以下 2以下
保持力 (mm) ※1 0 0
特徴 高衝撃吸収タイプ 高反発タイプ

※1) 1kg荷重、40℃環境下、1時間後の対象物のずれた距離を測定。

本資料のデータは測定値であり、保証値ではございません。

>フォームテープ ISR-ACF-SF-S10AD / ISR-TUF-RP-10ADに関するお問い合わせはこちら