電子マテリアル部

電気剥離テープ 

ISR-EST 

特長

1) 通電により粘着強度が大幅に低下する独自技術による画期的な接着、剥離システムです。
2) 通電前の状態では強粘着、強保持力を発揮します(JIS Z0237に準拠)。
3) 短時間の通電後により、テープ片面が微粘着となり、簡単に被着体から剥がすことができます。

用途

・強固な接着力が求められる用途

・金属などの導電材料との組み合わせ(通電により剥離可能)

・電子機器内部や加工設備など、リワーク性が求められる用途での使用に向いている製品


構成


物性

項目 通電前 通電後(10V×15秒) 単位
対SUS粘着力 40.0 0.1 N/25mm
対SUS保持力 0.5 - mm/1440min.